真夏の祭典 2010 野口啓代 in Cube 

世界中の都市からは異常なまでの高温の情報が伝えられている。名古屋もご他聞にもれず暑い。気温もそうだが湿度が高いのが名古屋の特徴である。キューブには北は北海道、南は九州出身の方がみえているが、異口同音に「名古屋は暑い」と言う。やはり、湿度の高さがいっそうの不快さを感じさせるのだろう。

8月7日(土)
今日も天気がいい。当然、暑い。そんな昼下がりの午後1時半、キューブから外に出ると1台のタクシーが止まり、女性が2人降りて来た。
先週、2年連続となる 「ボルダリング部門の世界チャンピオン」 に輝いた野口啓代さんと写真撮影をお願いしたdaihold の世良田郁子さんだった。

ちょうど1年半振りの野口さんの来訪は、キューブにこの夏一番の熱気をもたらす事が確信出来た。

2010.8.7-8 121


イベントの予定は、
今日の18:00から 「スライドトークショー」 その前に明日のコンペ 「CUBE CUP」のルートセット。
明日は10:00から 「CUBE CUP」になっている。

野口さんは軽い食事を摂った後、イベントの準備に取り掛かる。先ずは入念なストレッチからだが、長い手足があんなになってしまうのかと思われる程の柔らかさで、1年半前にも見ているが今回も驚かされた。

「どうしますか」と野口さんに聞かれたので
「5級からの課題を15本お願いします」と答え、ルート作りが始まった。

午後5時、15本のルートが出来上がりコンペの準備が整った。
野口さんは休憩もそこそこに、「スライドトークショー」の参加者の方々に頼まれ、今回の参加賞
「キューブ Tシャツ」へのサインや写真撮影で大忙しとなってしまった。

2010.8.7-8 103


午後6時、時間となったので「スライドトークショー」の始まりです。
先ずは、昨年のボルダリング ワールドカップのDVDを解説入りで観賞。
30分程で終了となったので、質問タイムになった。
いろいろな質問が出たが、「真面目な質問ばかりですね」と野口さん。
続いて、今年の映像はまだ編集が出来ていないとの事だが、今年の初優勝となったボルダリング ワールドカップ第2戦ウィーン大会の動画を観賞。

2010.8.7-8 113


イベント終了時刻は午後8時。閉店時間を厳守しているキューブなので、午後7時15分には質問コーナーも終了した。いつもイベント終了からサインや写真撮影に時間が掛かってしまうので、早めの終了としたのが功を奏し、午後8時には名古屋駅のホテルへと向かう事になった。

ホテルにチックイン後、名古屋駅のツインタワーで名古屋飯の定番である「名古屋コーチン」を食べて頂き、明日への英気を養ってもらったのだ。その後、野口さんと世良田さんの2人はホテルのラウンジで恋愛話しで大いに盛り上がったらしい。



8月8日(日)
今日はやや雲が多い。コンペの準備期間は少なかったが、昨今のクライミングブームにより、総勢40名程の方がキューブに入る予定になっていたので、この曇り空に助けられる形となった。

予定通り、午前10時に開会式

2010.8.7-8 135


野口さんの挨拶に続いて、コンペの進行について野口さんから話して頂いたが、流石 2年連続世界チャンピオンだけあり、堂々としている。

コンペの方法は、男子予選・女子&キッズ予選を2回ずつ行い、上位4名による決勝である。

10時15分、男子予選から開始となった。

皆さん口をあんぐりと開け、誰を見ているのでしょうか?

2010.8.7-8 006


正解は、みつき君でした。

2010.8.7-8 012


予選も2回目ともなると皆さんお疲れの様です。

2010.8.7-8 222


あおいちゃんは野口さんから登り方をアドバイスしてもらってるのかな。

2010.8.7-8 258


今回のコンペで最も観衆を沸かしたのは小学4年生のななこちゃんでした。届かないホールドはランジで解決だ。
大人を尻目に決勝進出。

2010.8.7-8 052


MIWAちゃん、ななこちゃん、あおいちゃんは野口さんと記念撮影。

2010.8.7-8 198


2回の予選結果により、それぞれ決勝進出4名が決まりました。

男子決勝1本目のオブザベーション

2010.8.7-8 032


1本目の結果により、古谷さんと宮越さんが2本目へ進み、2本目も1撃した宮越さんが男子の優勝となりました。

2010.8.7-8 063


女子決勝の1本目は4人とも完登者が出なかったので、4人が2本目へ進み、MIWAちゃんとOHMORIXの2人が1撃。予選の結果を考慮し、MIWAちゃんが女子の優勝となりました。

2010.8.7-8 084


男子優勝の宮越さんと女子優勝の大場さんです。

2010.8.7-8 092


野口さんは午後3時半名古屋駅発の新幹線のチケットを取ってあった為、キューブを午後2時半に出る事になっていた。皆とのセッションの時間が30分程しかないので表彰式を端折り、優勝賞品をうやむやにしようかとも思ったが、「CUBE CUP」の汚点となってもいけないと思い直し、本人の希望により宮越さんにはスポルティバのシューズでソリューション、大場さんはマムートのロープになったのでした。

2010.8.7-8 096

参加者の方々による集合写真

1年半振りとなる今回の野口さんのイベントは、野口さんの成長を十分に感じさせてくれました。現役真っ只中にも関わらず、貴重な休養期間中にキューブに来ていただきました事に感謝しています。
又、準備期間が無い中、多くの方々に参加頂きました事に厚く御礼申し上げます。そして、dai hold の世良田さんには写真撮影はもとより、電車の手配等大変お世話になりました。

皆様方、本当にありがとうございました。

(写真提供: daihold 世良田郁子)

  1. 2010/08/24(火) 21:12:52|
  2. 野口啓代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

谷口 修司

Author:谷口 修司
愛知県名古屋市の楠ICの近くでクライミングジムをやっています。
クライミングボックスキューブのホームページも覗いてみてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード